top of page

袋掛けみかんの収穫から出荷の様子

更新日:3月22日

JAながさき県央みかん部会です。

2024年の最初のブログになります。この記事を書いているのが1月31日です。あー、ギリギリ1月に間に合いました。みかんの収穫時期までが繁忙期でして、無事に終わろうとしています。


ということで、本日のブログはみかん部会会員の野田さん提供による袋掛けみかんの収穫から出荷までの様子の画像を頂きましたのでご紹介致します。


今回の収穫みかんは袋掛けしたみかんのみを収穫しました♪


 

袋掛けみかんの収穫から出荷の様子

 

それでは袋掛けみかんの収穫から出荷までの様子を画像と動画で紹介致します。


袋掛けみかんの収穫の様子
袋掛けみかんの収穫の様子

1月14日、応援を頂いての収穫風景です。


袋掛けみかんの収穫の様子
袋掛けみかんの収穫の様子

この日はお天気もよく収穫もはかどりました。


袋掛けみかんの出荷準備の様子
袋掛けみかんの出荷準備の様子

収穫したみかんを一個ずつ丁寧に枝などを切りとる作業を行います。出荷の移動中にみかん同士が傷つかないような枝切りを行います。


 

枝を落としている様子です。


袋掛けみかんの出荷準備の様子
袋掛けみかんの出荷準備の様子

枝を落とし袋をかけて・・・丁寧に丁寧に行います。


袋掛けみかんの出荷準備の様子
袋掛けみかんの出荷準備の様子

大きさを目視で確認し、サイズごとに仕分けします。


サイズの目視確認の様子
サイズの目視確認の様子
 

出荷までの様子、動画で紹介

 

収穫後の出荷準備の様子を動画で紹介します。


消費者の方にはめったに目にすることのない動画だと思います。収穫から出荷準備まで多くの方の協力で皆様のお住いの地域へみかんが出荷されていきます。



 

この出荷作業が終わりますと、一段落ということになります。


そしてまた今年の秋からの出荷を目指し、みかんの生育の仕事がはじまるのです。


自然が相手の仕事ですので、毎年同じ品質を保つことは、このAIが進化した時代でも、まだまだ私たちの経験や過去の実績の積み重ねて得てきた人の英知と知恵が必要な領域ですので、苦労もありますがやりがいを感じます。


 

JAながさき県央みかん、少し早いですが、また秋には美味しいみかんをお届けします!


よろしくお願い致します♪


 

Comments


bottom of page